結婚披露宴の司会の心得を知っておく

結婚披露宴の司会の心得を知っておきましょう。
まずは、持っていくものをきちんと分かっておかないといけません。
進行表や司会原稿、筆記用具は必須です。
時計も必ず身につけておきたいです。
そして、ペンライトもあると重宝します。
結婚披露宴では、シーンによってライトを落とすことが珍しくありません。
暗いと原稿が読めなくなってしまいます。
そんなときペンライトがあれば心配はいりません。
また、新郎新婦と友人関係である場合は、ご祝儀もきちんと用意しましょう。
そして、前日は夜更かししてはいけません。
早めに寝て体調を万全にしておくことが大事です。
結婚式当日は、色々な準備もあるでしょうから開始1時間前には会場入りしたいです。
時間に余裕を持たせると、緊張も和らぐでしょう。
会場に着いたら、司会者の席に立ち、最後のイメージトレーニングを行うことです。
テーブルに招待客がいることを考えて、アクションの練習をするのもいいでしょう。